記事詳細

“焼肉専用”レモンサワーから“煙”のカクテルまで 何だか気になるドリンクあれこれ (1/2ページ)

 日本では日々さまざまな商品が誕生しているが、季節の変わり目はまさに新商品ラッシュ。新しい味の食べ物や飲み物がひっきりなし登場している。そんな中、編集部の目にとまった三つのドリンク、「“焼肉専用”レモンサワー」「愛媛かんきつストレートジュース」「“煙”のカクテルこと香りを食べるカクテル」について紹介しよう。

 ■“焼肉専用”レモンサワー

 筆者はレモン好きなので、飲む時にもレモンサワーを頼む。だが、レモンサワーなんてたいがいどの店でも一種類、多くて二種類ぐらしかない。レモンサワーと生レモンサワー、この二種類が相場だ。だが、焼肉ホルモン『BEBU屋(ベブヤ)』大崎店では、なんと八種類ものレモンサワーを提供しているのだ。レモンの酸味とのど越し爽やかな炭酸が、焼肉のこってりとした脂によく合うということがその理由であるが、八種類とはすごい数である。

 レモンサワー
 生レモンサワー
 丸ごとレモンサワー
 酸っぱいレモンサワー
 凍らせレモンサワー
 レモンシャーベットサワー
 シャリキンレモンサワー
 酸っぱい凍らせレモンサワー
 自家製岩塩レモンサワー

 ちなみに価格はレモンサワーが299円(税込)で、それ以外はすべて350円(税込)である。生レモンサワーと丸ごとレモンサワーは何が違うのだろう?とか、凍らせレモンサワーとレモンシャーベットサワーは同じではないのか?とか、いろいろ気になって仕方ないラインナップである。ここはもう、料金も良心的であるし、すべて飲んでみるしかない!?

教えて!ウォッチ
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース