記事詳細

【ブラマヨ吉田のパチンコぶつぶつ日記】台からイチゴが出てくる時代も遠くない!? 進化するパチンコ台

 ここ数年の電化製品の進化は驚異的。パチンコ台の進化もすごく、エアバイブなどは傑作。最新の「必殺仕事人」は音も素晴らしく、台自体の豪華さはもはや仏壇のよう。

 そのうちスーパーリーチになったとき台の中からイチゴをつかんだアームが出てきて、それを食べて甘かったら信頼度60%、みたいな時代もくるかもしれない…。技術的には台の裏側に冷蔵スペースを作ることなども可能だろうし、お店が甘いのと酸っぱいのを台裏の2つのBoxに入れ分けしておけばよい。あ! イチゴ出てきた! 甘い! 当たる! なんて時代もそう遠くないかも…。

 負けた日は酸っぱいイチゴばかり食べることになるのだが、栄養は取れて体にいい。楽しみ♪

 ■吉田敬(よしだ・たかし) 1973年京都府生まれ。98年に小杉竜一とブラックマヨネーズ結成。2005年Mー1グランプリ優勝。趣味・特技は読書、映画、独り言、パチンコ。人気パチンコ番組「ブラマヨ吉田のガケっぱち」<最新回の見どころ>出演者:ブラマヨ吉田、ヒラヤマン、グランジ佐藤大 負けたら嫁・椿鬼奴から怒られちゃうゲスト、グランジ大は大当りなるか!?? ぱちんこ水戸黄門IIIを打つ吉田はゴキゲンだけど、実践は…!??

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう