記事詳細

こだわりのビールで世界旅行「京成小岩クラフト酒店」(東京・京成小岩) (1/2ページ)

★「京成小岩クラフト酒店」(東京・京成小岩)

 ビールの美味い季節到来! 仕事を終えて「ゴクゴク」「プハー」と飲むビールはたまりません。しかしいつも「中生ひとつ」というのも味気ない。違いのわかる男としてはもう少しこだわりたいもの。そんな人にお勧めしたいのが、クラフトビールの専門店だ。

 寅さんの柴又や飲み歩きで有名な京成立石にもほど近い京成小岩は、東京の江戸川区と葛飾区にまたがる住宅地。駅前のこぢんまりとした商店街、入口に立ち飲み店のある裏路地の一番奥まったところ、右側に全面ガラス張りの店がある。

 その名も『京成小岩クラフト酒店』。クラフトビールの魅力にとりつかれ、脱サラして店主となった池田大輔さんが一人で切り盛りする店。世界各地のクラフトビールと国産ワインの酒販店にして、店内でも飲める角打ち店だ。

 店に入って右手にある大型冷蔵庫には、瓶および缶ビールが常時100種類前後、陳列されている。そして樽生ビールを注ぐタップも4種類ある。その中から最初は、北海道産のヴァイツェンを頂く。小麦を原料として白ビールとも言われる爽やかな風味。最初の一杯には最高!

 こちらのつまみの多くは、近所の商店で扱っている手作りの逸品。肉屋さんのソーセージ、インド料理店のチキンティカ、魚屋さんの手作り塩辛などなど。地域に溶け込んで共存共栄しようという店主の心意気がうかがえる。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう