記事詳細

今度の牙狼剣は「引き抜く」仕掛けで驚きアリ! 「CR牙狼 GOLD STORM翔」

 サンセイR&Dは5日、上野東京支店ショールームで牙狼シリーズ最新作「CR牙狼GOLD STORM翔」のメディア向け内覧会を開催した。

 同機種は牙狼専用枠「金翔枠」での登場。台枠上部からは今までよりも迫力を増した牙狼の顔ギミック「PERFECT FACE OF GARO翔」が出現する。さらに、台枠右側に搭載された牙狼剣は、押し込むだけでなく、引き抜いたときに「牙狼剣」か「牙狼斬馬剣」のどちらかが現れるという仕掛けを備えている。また、17インチの巨大な液晶の上部にさらにもう1つ、13・3インチの液晶を備えるなど、全面的に驚きに満ちている。

 液晶演出は2015年3月公開の映画および同年4月~9月まで放送されたTVドラマシリーズの「牙狼〈牙狼〉-GOLD STORM-翔」がモチーフ。主人公は「CR牙狼金色になれ」でもおなじみの「道外流牙」で、黄金騎士として成長した姿が描かれる。

 関東圏への設置開始は7月31日、その他地域は8月7日からの予定。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう