記事詳細

【ゆる登山はじめました】富士登山の服装と装備は? 防寒対策を重視 山登り専用のアイテムを (1/3ページ)

 ★富士登山(2)

 今夏、富士登山にトライしたい方へお伝えする登山案内、第2回は「服装・装備」について、ご案内します。

 私が初めて富士登山をしたのは、山歩きを始めて1年ぐらいたってからのことです。泊まりの登山は初めてで、とくに気がかりだったのが「何を持っていくか、何を着ればいいか」。同行者が作ってくれた持ち物リストを参考に道具をそろえ、ワクワクしながら当日を迎えました。

 富士登山でも、通常の日帰り登山の服装・装備がベースになります。日帰り登山の持ち物に加えて、日数分の行動食(おやつ)、防寒具、下山後の着替えを持っていくぐらいです。ザックはそれらが入る程度の容量が必要なので、若干大きめ。30~35リットル程度のものが使いやすいでしょう。

 富士登山の服装・装備で重視したいのは、防寒対策です。富士山では日中、歩いているときはそれなりに暑い。登っていれば、体温が上がって汗をかきますし、晴れていれば日ざしも強いです。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース