記事詳細

窓枠の四隅の汚れを粗塩を使って簡単に取る方法

 ふだんきちんと掃除しているつもりでも、あらためて見てみると意外に汚れが溜まってたりするもの。そんなデッドコーナーの代表格が窓枠だ。そこで「教えて!goo」で窓枠掃除について色々と調べているとそのものズバリ「窓隅の掃除」という質問を発見。早速回答を確認してみることに。

 ?粗塩を使って超簡単にお掃除!

 質問者のtach_eiさんは、窓隅の掃除方法についてどのようなものがあるか教えて欲しいと投げかけている。それに対して、「どのような種類の汚れか分かりませんが、こびり付いているのならガラスコンパウンドの類が有効ではないかと思います」(yasubee337さん)や、「100円ショップにガラスがピカピカという除去液が売っています。これはきれいになります。液体コンパウンドです」(simakawaさん)などの回答が寄せられた。さらに調べてみると、粗塩を使った簡単な掃除方法が存在することが判明! 早速、実践してみることに。

 ?粗塩パワー炸裂!

 用意するものは粗塩とぞうきん。やり方は、塩を溶かさないように注意しながら、絞った雑巾に半分に塩をつける。そのまま塩つきの雑巾で窓の四隅を擦っていく。最後に掃除機などで残った塩を取り除けば完了だ。

 詳しいやり方は動画でチェック!

 

 ニコニコ動画で見る→bit.ly/2uh5D3L

 ?粗塩でピカピカに

 実は塩が研磨剤の役割をしてくれるので、こびりついたしつこい汚れも落としてくれるのだ。年末の大掃除に役立ててほしい。

 教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)

  • 窓隅の掃除
  • 出窓を飾るなら?
  • 本当はコワい「てるてる坊主」!?
  • 教えて!ウォッチ
    zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

    関連ニュース