記事詳細

【ブラマヨ吉田のパチンコぶつぶつ日記】最近の台は演出が悪い!キャバクラでいう“アフター”の安売りに反対

 パチンコをやる人の数が減っているといいます。当然と思いますね。とにかく最近の台は演出が悪い。当たりそうで当たらないのはパチンコの魅力でもありますが、この「当たりそう!」っていう演出を安売りし過ぎ…。

 赤保留で演出ガッチャンガッチャンいうても余裕でハズレる。あのね、こんな派手な演出くるならもうそろそろ当たりそう! って真剣に思う奴はもうあんまりいません。キャバクラでいうならアフターに女のコが来たらアツいとする。なのでなかなかアフターの約束さえできない。

 今のパチンコはね、アフターを来る気ないくせに簡単に約束し過ぎ。盛り上げどころが早いだけで、結果、時間だけかかるようになってしまった。一部の台を除いて…。

 ■吉田敬(よしだ・たかし) 1973年京都府生まれ。98年に小杉竜一とブラックマヨネーズ結成。2005年M-1グランプリ優勝。趣味・特技は読書、映画、独り言、パチンコ。人気パチンコ番組「ブラマヨ吉田のガケっぱち」<最新回の見どころ>チョコレートプラネット長田をゲストに迎え、ぱちんこ必殺仕事人Vで出陣! 確率の壁にブチ当たる吉田は、台に大当たりを懇願!! 果たして想いは届くのか!? 見ないなんて、どうかしてるぜ!!

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう