記事詳細

【新米ママ必見!小森純特製】離乳食を作ってみた

 新米ママにとって、不安なことのひとつに赤ちゃんの食事ケアがある。そう、離乳食の作り方だ。筆者の友人も悩んでいて、知恵を貸したいと考えていた時、「教えて!goo」「離乳食のメニュー」という質問を発見。早速覗いてみることにした。

 ■小森純さんのレシピを再現!

 質問者のmayukkoさんは、離乳食の良いレシピがあれば教えて欲しいと投げかけている。それに対して、「食パンを使ってサンドイッチはいかがですか?ディップにしてはさむとパンもしっとりして食べやすいです。鶏レバーを茹でてすりつぶしたものにカボチャペーストやほうれん草、小松菜などのみじん切りを加えると彩りもいいですよ」(cat-milkさん)や、「遥か10年以上前に離乳食作りママだった私が作ったのはパンがゆですね。これは、なんのことはない、味噌汁にパンを入れて柔らかく煮るだけです」(tenten525さん)などの回答が寄せられていた。さらに調べてみると、小森純さんの作った離乳食の写真を発見。バランスよく彩られたプレートが、とても美味しそうに感じたので、実際に作ってみることに!

 ■麻婆豆腐は煮て作る!

 用意するものは、しらす、お米、豚ひき肉、木綿豆腐、ねぎ、かぼちゃ、味噌、醤油、片栗粉、梨、ブルーベリーである。作り方は、まず、豆腐を食べやすい大きさにカットし、ゆでる。豚ひき肉を加え、味噌・醤油で味を整え、最後に片栗粉を加える。アクセントにねぎを乗せれば、まず麻婆豆腐の完成だ。次はかぼちゃの煮付け。かぼちゃを食べやすい大きさにカットし、ゆでるだけだ。あとは梨とブルーベリーを盛りつければ完成!

 詳しい作り方は動画でチェック!

 ニコニコ動画で見る→bit.ly/2uFLi8X

 ■バランスもよく、大満足!

 小森純さん特製の離乳食は、食べやすさを考慮したバランスのとれたレシピとなった。油を使わない麻婆豆腐は、とても優しい味がする。これなら赤ちゃんにも安心だ。

 新米ママにはぜひ、覚えておきたい離乳食のメニューだ。

 教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)

  • 離乳食のメニュー
  • 手作り離乳食を食べてくれません
  • 簡単なのに本格派!タモリ流「たらこスパゲッティ」
  • 教えて!ウォッチ
    zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

    関連ニュース