記事詳細

ファン必見!「激闘乱舞」継続率はシリーズ歴代最高峰 「パチスロ北斗の拳 新伝説創造」(サミー)

 9月、パチスロは数多くの新機種がスタンバイしている。現行基準機は9月いっぱいまでしか発売できないため、各メーカーが“ストック”を放出するわけだ。

 目移りするラインアップではあるが、中でもファンが注目しているのは北斗シリーズ最新作「パチスロ北斗の拳 新伝説創造」(サミー)だろう。舞台は「天帝編」で、最大の敵はファルコ。パチスロオリジナルの強敵たちが参戦するところも見どころだ。

 ゲーム性は突破型のART機で、ART「宿命の刻」を突破するとART「激闘乱舞」に突入する。激闘乱舞の継続率はシリーズ歴代最高峰で、66~89%。ループ率だけでなく、セットストックやゲーム数の上乗せ、さらにはそれぞれの特化ゾーンもあり、爆発力も備えている。

 設置開始は9月4日からの予定。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう