記事詳細

【厳選ぐるめナビ】旬の幸を中心に鮮度抜群の魚介を提供 都会の喧騒を感じさせない「ご馳走 たか波」東京・西麻布

 地下鉄日比谷線広尾駅から徒歩約5分。外苑西通り沿いにたたずむビルのらせん階段を降りると、そこは和と洋が品良く調和した設え。天井が高く解放感があり、都会の喧騒を感じさせない静かな店だ。

 食材は築地仲卸「嘉徳」えりすぐりの逸品や、札幌の中央市場から直送される旬の幸を中心に、鮮度抜群の魚介を取りそろえている。お通しは日替わりになるが、例えばボタンエビの場合は、水揚げされたうちのわずか2パーセントしかないという、大ぶりのエビを使用。さらに調理法はお客自身が刺し身、焼く、蒸す、揚げるの中から選ぶことができるのだ。

 写真はおすすめ料理の一例で、「天然真鯛のしゃぶしゃぶ」(1人前1620円)。人気メニューに「ご馳走 たか波 至極のこぼれ寿司」(3024円)などもある。お造り、炭火焼き、蒸し物、揚げ物、のっけ寿司など、正統の日本料理と創意工夫を凝らした、魚介のうまみを存分に味わえる献立が用意されている。

 酒も希少な地酒や本格焼酎、ワインのほかに、「国産 ノーワックスレモンサワー」(702円)などもある。

 ■東京都港区西麻布3の13の14LA・RES西麻布B1F (電)03・5413・6686 営業11・30~15、17~23(土日17~22)。無休。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう