記事詳細

【外食・コンビニ健康法】夏の疲労改善にビタミンB群! 卵らだけでワクワクの「たまご好きの為のたまごサンド」 (1/2ページ)

 もう8月も終わりますが、カラダの調子は整っていますか。秋に近づき、涼しい夜も増えてきました。「このタイミングで、カラダの調子を整えるべきだ」と先週、お伝えしました。

 何度も触れていますが、夏は炭水化物や糖質の多い食事に偏りがちです。炭水化物や糖質は、エネルギー源になりますが、これらをパワーにするためのビタミンB1が不足すると、カラダはだるさやヤル気のなさ、疲労感を感じ始めます。

 とはいえ、食生活を変えることはなかなかできません。「何かいいものはないか」と検討していたところ、おいしくてビタミンB1が多く含まれる商品を発見しました。

 ローソン「たまご好きの為のたまごサンド」(税込み298円)です。ネットでも話題になった商品なので、ご存じの方もいるかもしれません。具は、「たまごサラダ、タルタルソースの入ったゆで玉子、辛子マヨを塗った玉子焼き」と表記されています。卵だらけでワクワクします。

 「卵をそんなに食べていいの」と思いがちですが、卵はアミノ酸バランスがきれいに整った食材です。カラダを作るタンパク質は、20種類のアミノ酸が結合することで作られています。

 この20種類のなかで9種類のアミノ酸はカラダで合成できず、食事として摂取する必要があります。卵には、実にこの9種類がバランス良く含まれているのです。

 さらに、代謝に必要なビタミンB群も豊富に含まれています。B1をはじめ、脂質代謝に必要なB2、赤血球の形成を助けるB12や皮膚や髪の健康に関わるビオチンも多く含まれ、肌荒れに悩んでいる方にもおすすめです。B群が多く含まれているため、体に感じていた不調やだるさも改善できるかもしれません。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう