記事詳細

【大人のお取り寄せ】最高の原材料を半世紀の技で3タイプにした「柚子こしょうパウダー」(佐賀)

 柚子こしょうは九州が本場の調味料。佐賀市で大正7年創業の三福庵が作る柚子こしょうは上質さで評判だが、なかでも珍しいのが「柚子こしょうパウダー」という一品。

 これは緑豊かな佐賀市富士町の自家果樹園で農薬を一切使わない自然農法で栽培された原料木から穫れる旬の柚子皮を使用。唐辛子も地元契約農家が無農薬栽培した在来種の唐辛子にこだわり、塩は玄界灘の加唐島で取れたミネラル豊富な海水塩を厳選。これら最高の原材料を柚子こしょう作り半世紀の技でペースト、リキッド、パウダーの3タイプにした。うち、フリーズドライ製法で粉末状にした商品は、幅広い料理にも使い勝手がいい。

 「天ぷら、野菜スティック、鉄板焼き、お好み焼き、炒め物の仕上げ、焼き肉や焼き魚などに、ぜひご利用ください」(同店)

 柚子こしょう青・赤・黄の彩り3本セット(各1瓶10グラム入り)3024円(税込み)。送料別。

 【問い合わせ】 三福庵(川原食品)

 (電)0952・45・1234

 佐賀県佐賀市川副町南里710の1

 http://mifukuan.co.jp

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう