記事詳細

【PNN】右打ちになったら7.2分の1で大当たり「ぱちんこ 魔法少女まどか☆マギカ」 マギカ☆RUSH&アルティメットRUSH 2つのゲーム性が両立

★「ぱちんこ 魔法少女まどか☆マギカ」(京楽)

 パチスロではすでにおなじみのコンテンツ「魔法少女まどか☆マギカ」が、パチンコで初めて登場した。「ぱちんこ 魔法少女まどか☆マギカ」(京楽)はいわゆる「役物連」タイプ。連チャンモードの「マギカ☆RUSH」に入るかどうか、そこで連チャンするかどうかは、プレーヤーの“ヒキ”にかかっている。必要なのは「約7.2分の1」を引く力だ。大当たり後はこの数字を意識すればより楽しめるかも。

 アナ 先週の「魔法先生ネギま!」に続いて、2週連続で魔法物のパチンコ新機種をご紹介しましょう。今回は「ぱちんこ 魔法少女まどか☆マギカ」です。

 解説委員 魔法先生に続いては魔法少女か。2機種はどちらも今週から設置が始まり、どちらも「役物連」タイプでゲーム性も似ているんだ。

 アナ 「魔法先生」では「大当たり後の規定回転数以内に8・9分の1を引けるかどうかが重要」ということでした。

 解説委員 魔法少女まどか☆マギカでは、その数字が「約7・2分の1」だ。通常時の大当たり後の85%は「ワルプルギスの夜」に突入して、ここで約7・2分の1の大当たりを引ければ「マギカ☆RUSH」に突入する。

 アナ ワルプルギスの夜は実質5回転のチャンスがあるので、ワルプルギスの夜経由のマギカ☆RUSH突入率は約52・6%ってことになりますね。

 解説委員 マギカ☆RUSH突入後も考え方は変わらない。こちらは実質10回転の連チャンゾーンで、大当たり確率は同じく約7・2分の1。大当たりを引ける確率は約77%だ。

 アナ 右打ちになったらいつでも、「約7・2分の1を引け!」って念じながら打てばいいわけですね。

 解説委員 ただ、回転の見え方は単純に1回転に見えなくて、1回転の間に複数回転しているように見えたり、逆に数回転が1回転に見えたりもするから、どこで力を込めるべきか、初めて打つ場合にはわかりにくいかもしれない。「7・2分の1」を意識しつつも、普通に演出に集中してしまうだろうな。

 アナ マギカ☆RUSHは10回転ですが、さらに上位のアルティメットRUSHというのもあります。

 解説委員 このRUSHは実質104回転。その間に約7・2分の1を引けばいいから、実質的には次回大当たりが確定する。マギカ☆RUSHはST機、アルティメットRUSHは確変ループ機、2つのゲーム性が備わった機種といえるかもしれない。

 アナ お得に楽しめます。以上、PNNでした。

■スペックの特徴

 通常時の大当たりの85%は「ワルプルギスの夜」へ、残りはマギカ☆RUSHとアルティメットRUSHへ。RUSH中の大当たりはすべてRUSH確定。16ラウンド大当たり+アルティメットRUSHに突入する割合も全体の10%ある。いつでも、画面に「右打ち」の指示が出た場合は、必ず従って打ち出すことを忘れずに。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう