記事詳細

【イッちゃんのひと押し】親指で立ってフラフラする人は… 疲れやすい足の予防 

 踵を上げ小指側で立って(写真〔1〕)みてください。次に親指に重心を置いて立って(同〔2〕)みます。親指で立ってフラフラする人は小指で歩いている率が大きく疲れも生じやすい。鍛えるためには、爪先立ちをしながら親指に力を入れる(同〔3〕)ようにします。これを10秒ずつ数回繰り返します。試してみてください。

 ■井関光男(いせき・みつお) スポーツ選手や芸能人など多数施術する個人トレーナーとして有名。東京駅八重洲口(八重洲1の9の13 八重洲ヤヨイビル5階)サロン・ドゥ・ウエルネス (電)03・6265・1819(完全予約制)。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう