記事詳細

【ロト6 どんピシャ予想】該当なし→2億円以上の連鎖は続く 「6」「8」「22」の3つが本命に (1/2ページ)

 「1等2億円か該当なし」を読んだ9月14日の第1209回はやはり1等該当なし。2回続けてその部分は的中したものの、肝心の予想数字はいいところなしだった。まあ予想数字が外れたから該当なしだったといえないことはないが。そして迎えた敬老の日、9月18日の第1210回抽せん。1等は1口で4億7000万円を超える当せん金が飛び出した。

 第1203回から続いている1等該当なし→2億円以上の交互出現。続いている以上は「またか」といわれても次回も1等該当なしになると読まざるを得ない。1等該当なし回での上位3数字は変わらず「6、39、43」の3つで、1等上限が6億円に上がって以降でのトップ「39」、2位タイの「2、3、8、22、43」も変わらず。

 このなかからまずは前回出て連発が狙える「6」、前回「ボ9」の隣で第1208回「ボ8」→前々回「ボ7」と平行移動して出そうな「8」。そして前々回「24」→前回「23」からのマイナスの流れに乗っている「22」。以上3つをまず本命数字に。

 第1200回から1回空き→2回空き→3回空きで第1202回、1205回、前々回と出た「12」が前回も出て連発。勢いに乗って3連発するとみる。さらに隣の「11」は第1208回「5」→前々回「ボ7」→前回「ボ9」とプラス2の流れにも乗っている。ともに対抗数字に。前々回「38」→前回「36」からのマイナス2の流れに乗る「34」も対抗数字だ。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう