記事詳細

カフェオーレは邪道? ブラック好きは味覚オンチ? コーヒー鑑定士に聞いてみた (1/2ページ)

 少し前にリリースされた「ブラックコーヒーって本当に美味しいと思って飲んでいるの?」という記事が読者の賛同を得ている。Facebookの「いいね!」は100を超え、記事ページの下方にある「みんなの反応」に至っては「NICE!」が1000を突破した。コーヒーはブラックに限ると信じている筆者は看過できない。そこで全国で27人(今年7月現在)しか認定されていないというコーヒー鑑定士に話を聞いてみた。

 ■覚醒したい人には邪道かも!?

 答えていただく永富宏さんは、実は江崎グリコ商品開発研究所の研究員でもある。仕事の傍ら個人的にコーヒー鑑定士の資格を取得したとのこと。これまでカフェオーレを含む乳飲料を担当してきたそうだが、コーヒー好きにとってカフェオーレは邪道ではないのか? 同好の士と思っていたのに……。

 永富さんは「それは好みの問題です。朝グイッと飲んで覚醒したい、という人にはカフェオーレは邪道に思えるかもしれませんね」と筆者の言い掛かりを爽やかにかわす。そして「コーヒーとは苦み、カフェインだけじゃないんです。やはりいいコーヒーというのは、酸味だったりフルーティーな香りだったり、いろんなものが詰まっているんです」とうっとりとした表情を見せる。

 それでもやっぱり混ぜるのは……。なおも食い下がる筆者に対し、「カフェオーレ(に使うコーヒー)は、その中でもミルクの甘みが引き立つような作り方をしているので、そのような甘さで安らぎたいという方には合うのかな」と微笑む。

教えて!ウォッチ
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース