記事詳細

【外食・コンビニ健康法】しっかり噛んで満足感 食物繊維も豊富な「かむカムこんにゃく」、カロリーは1袋25キロカロリー (2/2ページ)

 カロリーは、1袋25キロカロリーとアメ玉1~2個ほどの低さです。さらに、こんにゃくならではの食物繊維が2・2グラムと豊富です。普段、噛む習慣がない方も、仕事の合間など口さみしいとき、しっかり噛む練習ができるはずです。

 水分も意識して多めに取ることで、腹持ちも良くなります。「かむカムこんにゃく」を食べて、水をしっかりと飲めば、お通じ解消にも効果が期待できそうです。スタッフからは、「運転中、口に入れておき、しゃぶるようにしながら食感の変化を楽しむと、眠くなくなる」という意見もありました。

 普段から、噛む習慣をつけておくと、満足感は高まり、消化もよくなり、バランスの良いカラダに近づくことができます。「しっかり噛もうと思っても、つい飲み込んでしまう」と感じている方は、こうしたおやつで噛む習慣を身につけてください。きっと食事後の満足度がアップするでしょう。

 ■浅野まみこ(あさの・まみこ) 1975年生まれ。管理栄養士。食と健康のコンサルティング会社「エビータ」代表取締役。1万8000件以上の栄養相談の経験を元に「『コンビニ食・外食』で健康になる方法」(草思社)を著し、企業のコンサルティング、テレビ出演、講演活動を行う。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう