記事詳細

【ブラマヨ吉田のパチンコぶつぶつ日記】憧れだった“海のおっさん”に突然話かけられ… 薄っぺらい覚悟の打ち方がバレた気がした

 昔、毎日のように通っていたパチンコ店に、いつも島の奥から2番目の「海」を打ち続けてたおっさんがいた。風貌は細身の、昔はやんちゃな人やったんかなって感じの人でほぼ毎日出してた。いつも箱を積んでたので「この人サクラかな」と思ってしまうくらい。

 俺も一応パチンコの腕には自信があったけど、この人の横にはビビって座れなかった。そんなある日「調子どうや?」と突然話かけられた。俺は慌てて「駄目ッス。この店クソです」とありきたりなことを言ってしまった。

 憧れのそのおっさんは、2度と俺に話かけてくれることはなかった。俺の薄っぺらい覚悟の打ち方がバレた気がして、泣きそうになった。良い思い出です。

 ■吉田敬(よしだたかし) 1973年京都府生まれ。98年に小杉竜一とブラックマヨネーズ結成。2005年Mー1グランプリ優勝。趣味・特技は読書、映画、独り言、パチンコ。人気パチンコ番組「ブラマヨ吉田のガケっぱち」最新回はこちらのQRコードから視聴可能(無料)<最新回見どころ>

 とにかく明るい安村を交え、長崎の地で楽しく街ブラする一行! そしてなんと、◯◯◯を賭けてのぱちんこ実践展開へ突入…!? 必殺仕事人を打つ吉田は、不調の流れを断ち切れるのか!? 見ないなんてどうかしてるぜ!!

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう