記事詳細

何かと胡散臭い話が多い墓相。実際にはどうなのか専門家に聞いてみました (1/3ページ)

 書籍や雑誌のみならず、インターネット上でも墓相に関する言及を見かけることがある。お墓を建立する際に墓相を気にする人も一定数存在するようだ。「教えて!goo」では「墓相学でお墓を建てた方が良い?」と題して質問が寄せられている。

 ■墓相って信用できるの?

 質問者は、近々お墓を立て直すことが決まり、墓相学に従って建立するべきか悩んでいるようだ。悩みとは、墓相には詐欺紛いの内容が多いと聞くし、そもそも必要なのかどうかも分からない。どうしたら良いかと聞いている。早速その回答を見てみよう。

 「墓相の通りに建てると、人一人死ぬと石塔が一つ増えます。(…中略)つまり、石屋が儲かるようになっているのですよ。あとはご自身でご判断ください」(noname#19356さん)

 「坊さんです。少なくとも仏教徒でしたら、墓相学なるものは気にしないでください。まったく仏教とは関係がありません(仏教のにおいをさせながらまことしやかに説明しているものもありますが関係ありません)。(…中略)自己の宗派の形態をきちんとご縁のお寺さんに聞く等したほうが良いです」(amida3さん)

 「あくまでも自分の気持ちで石材店の方と話をして建てました。石材店の方も言われていました。『気持ちを大切にされた方がよろしいです』と。墓相学や石材店の言うような建て方よりも、貴方の心で建てられた方が先祖様も喜ばれるのではないでしょうか」(harapuさん)

教えて!ウォッチ
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース