記事詳細

仕事でミスをしたとき、気持ちを立て直す方法 (1/3ページ)

 社会人であれば誰もが経験する仕事の失敗。ミスなく仕事をこなすことが理想的ではあるが、完璧にこなすことはベテランでも難しい。中には、痛恨のミスを犯し、周囲に迷惑をかけたことがある人もいるのではないか。「教えて!goo」にも「仕事でのミスで落ち込んでいます」と、悩みを投稿するユーザーがいた。こんなとき、どのようにして自分の気持ちを立て直せばよいのだろうか。そこで今回は、キャリアカウンセラーの国府谷明彦さんに対処法を聞いてみた。

 ■ミスをしたことで食欲が落ち、ため息ばかりのときの対処法

 ミスしたことを思い出してしまい、食欲が落ちたり、ため息ばかりついてしまうこともあるのではないか。

 「ミスを気にして食欲の低下を招くことは少なくありません。ただ、ミスを犯した後きちんとしかるべき対処が出来ていれば、まずはその点について自分を評価してあげましょう。実際、きちんとミスに向き合い、立ち回れない人だって数多く存在します。まずは、後悔や自責から離れて自分の対応を褒めてあげてください」(国府谷さん)

 「あの時あの対応ができたのはよいことだ」「ミスに気付いてすぐに対処できたし、迅速な対応だった」など、当時の状況を振り返って評価しよう。くれぐれも、食事だけは絶やさないようにしたい。

教えて!ウォッチ
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース