記事詳細

ごわごわになってしまったぬいぐるみの手入れ方法 (1/2ページ)

 皆さんの家にはプレゼントでもらったり、UFOキャッチャーで手に入れたぬいぐるみがないだろうか。お子さんのいる家庭ではぬいぐるみをお持ちの方も多いことだろう。テーマパークで手に入れた限定のぬいぐるみを大切にコレクションしている人もいると思う。そんなぬいぐるみであるが、汚れが気になった場合、皆さんはどうしているだろう? 「教えて!goo」にも「14年間大切にしてきたぬいぐるみをそろそろ洗おうと思っています」と、ぬいぐるみの洗い方について質問が寄せられていた。そこで、今回は長く愛用してごわごわになってしまったぬいぐるみのお手入れ方法を、環境と人、そして衣類にやさしいクリーニングに取り組んでいる不二ドライの代表、岡崎善胤さんに聞いた。

 ■自分で洗う前必ず確認・注意したいこと

 自分で手入れをするにあたって、事前に確認しておくことや注意すべきことがあるようだ。

 「ぬいぐるみは洗うのを前提に作られていないことが多いので、洗濯等を行いますと『変化』する可能性があります。また、使用年数により繊維が劣化している場合がありますので、飾りや付属品を含め全体の状態を確認しましょう。部品はできるだけ外したほうがきれいに洗浄できます」(岡崎さん)

 お持ちのぬいぐるみも洗うことを前提とされていないかもしれない。基本的に洗濯機などで洗えないものと思った方がよさそうだ。ラベルに注意書きがないかまずは確認してみよう。

教えて!ウォッチ
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース