記事詳細

カップ麺に“ちょい足し”したら美味しいものって!? (1/2ページ)

 お金が無い時、時間がない時、頼りになってくれるのがカップラーメン。麺類が大好きな筆者は、日頃から大変お世話になっている。ただ、食べ終わった時にちょっと物足りなく感じることもあるし、何日か続くと食べ飽きたりもする。そこでは筆者はいろいろな食材を“ちょい足し”して楽しむようにしている。

 例えば、できあがったカップ麺に茹でたもやしを加えて食べるとボリュームがかなり増えて食べ応え十分になる。また、キムチや白菜の浅漬けなどの漬け物類とカップ麺の相性は抜群で、ちょっと足すことでシャキシャキ食感も加わって非常に美味しくなるのだ。

 「教えて!goo」に、「教えてgooウォッチ編集部」からこんな質問をさせてもらった。「カップ麺の一味変わったちょい足しを教えて!」。その結果、様々な“ちょい足し”のアイデアが集まった。

 ■お酢を足したり天かすを足したり、アイデア続々登場

 まずはカップ麺の味や種類によっては相性が良さそうなアイデアを紹介したい。

 「塩味のラーメンには、あおさ海苔がよく合います。アジアンのエスニックな味なら、ドライパクチーをお湯を入れる前に入れておきます。焼きそばには 仕上げに 紅ショウガ。焼きうどんにはふりかけ。パスタ系にはパルメザンチーズとタバスコ」(雅虎智嚢さん)

 「酢をかけます……って未だ醤油系でしか試したことがないですが。これがまた食欲が増すんですよね(笑)」(Epsilon03さん)

 塩味には「あおさ海苔」、醤油味には「お酢」が合うという。確かにどちらも想像しただけで美味しそうだ。

教えて!ウォッチ
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース