記事詳細

【PNN】小当たりRUSHで「ばよえ~ん」 狙え!大連鎖「ぱちんこCRぷよぷよ」

★「ぱちんこCRぷよぷよ」(サミー)

 国民的パズルゲームがパチンコで登場する。「ぱちんこCRぷよぷよ」(サミー)は、盤面の中央に巨大な1ラインのドラムを搭載したインパクト抜群のマシンだ。小当たりRUSHがメーンとなるゲーム性はわかりやすく、パズルゲーム同様に同じ色の「ぷよ」が4つ並べば「いいことがある」=「出玉が増えていく」というもの。「連鎖」を続けて、“おじゃまぷよ”ならぬドル箱を積み上げたい。設置開始は12月4日から。

 アナ パチンコ界で今年の流行語といえばどんなものがありましたか。

 解説委員 大賞は「規則改正」になるんじゃないかな。業界は大騒ぎだった。新規則が交付されたことで、来年2月からはパチンコもパチスロも新規則が施行されることになった。ただ、これは今のユーザーには関係ない。今年のパチンコのトレンドとなると「小当たりRUSH」だろう。

 アナ 「小当たり」で玉を増やすゲーム性は従来にはなかったもので新鮮でした。

 解説委員 年明けから「GANTZ」「水戸黄門III」「必殺仕事人V」と続いて、最近では「桃剣斬鬼」「フィーバーレディー・ガガ」が出ている。そんな中で登場するサミー初の小当たりRUSH搭載機が「ぱちんこCRぷよぷよ」だ。

 アナ 誰もが知っているゲームの初めてのパチンコ化ですね。液晶機ではなくてドラムとは意外ですが。

 解説委員 スペックがライトミドルだから通常時は当たりやすいし、ほぼ小当たりRUSHの「SUPERぷよぷよCHANCE」で玉を増やすタイプだから、そこまで演出量は必要ないんだろうな。RUSH中はほぼ毎回、小当たりして、そのたびにドラムでは「ぷよ」が4つそろう。小当たり1回で約30個、1分間に約400個のペースで出玉を獲得できる。

 アナ ゲームと同じように、どれだけ「連鎖」できるかが勝敗を分けるってことですね。

 解説委員 こちらはゲーム以上に連鎖するぞ。右打ちしているだけだから、テクニックももちろん必要ない(笑)。ゲームでは対戦相手の画面に「おじゃまぷよ」が落ちるが、パチンコでは連鎖するたびに銀の玉がどんどん払い出される。ぷよドラムが4つそろわずに止まってしまうとRUSH終了だ。

 アナ そういえば今年は将棋界で「藤井フィーバー」もありました。公式戦29連勝でしたね。

 解説委員 甘いな。「ぱちんこCRぷよぷよ」は平均120連鎖だ。

 アナ まあ、あなたはそんな機種でも29連鎖もできずに終わりそうな予感がしますけどね。ヒキが強い人なら数百連鎖も夢じゃないでしょう。以上、PNNでした。

 ■スペックの特徴

 小当たりRUSHの「SUPERぷよぷよCHANCE」には、通常時の大当たりの約10%で直接入るほか、初回大当たり後の電サポ中の大当たりの一部で突入する。いずれの場合も7セグに7図柄が3つそろうのでわかりやすい。RUSH中および電サポ中は右打ちをするだけでいい。盤面右下のエンブレムが赤色に点灯していれば確変、緑色に点灯していれば時短。通常時の潜伏等はないので、電サポが終わったらいつヤメても問題ない。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう