記事詳細

高級羽毛布団とお手軽価格の羽毛布団、何が違うのか? (1/4ページ)

 寒い季節に欠かせない羽毛布団であるが、同じ羽毛布団でも値段の差が激しく、どれを買ったらいいのか悩んでしまわないだろうか? 「教えて!goo」にも「羽毛布団の選び方」と相談を寄せている声があった。そこで今回は、高級羽毛布団とお手軽価格の羽毛布団では何が違うのか、専門家に話を聞いた。

 ■高級羽毛布団とお手軽価格の羽毛布団の違い

 「先にご理解していただきたい点は、大手メーカーや通販会社等で作っているものは、その生産数等により同じレベルの品質でもより安くなっている部分があります。ですが、大量生産して安く販売しているメーカーであっても、3万円でもちゃんと利益がでる素材やコストで仕上がった製品であるわけですから、仮に10万円の羽毛布団と同じレベルで3万円になっていることなどはありません」(米田さん)

 そうアドバイスしてくれたのは、眠りと寝具の相談ができる布団専門店「ふとんのヨネタ」2代目店主の米田創さんだ。それぞれの値段にはそれ相当の理由があると言えそうだが、具体的に高級羽毛布団とお手頃価格の羽毛布団の違いはなんなのだろうか?

 「高級品とお手頃品の違いですが、各種羽毛布団の違いは大きく3つあります。1つは中羽毛のダウン。2つめは側生地(布団の詰め物。羽毛布団のダウンなどを包んでいる布地部分)。3つめとして布団の構造(キルト・縫製等)です。基本的にダウン及び側生地の品質の違いによって、羽毛布団全体の重さや膨らみ、掛心地が変わってきます」(米田さん)

教えて!ウォッチ
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース