記事詳細

職場の自席でできる簡単エクササイズ3選 (1/2ページ)

 年末年始は飲み会の予定が詰まっている人も多いのでは。暴飲暴食が原因で、太ってしまうのもこの時期ではないだろうか。かといって、本格的に運動するのは面倒……。そんな人たちでも、たとえば会社の自分の席でできるエクササイズがあれば、実践できるはず。周囲の人に「何しているんですか?」と言われるような派手なものではなく、お昼休みやちょっとした息抜きにできる、簡単エクササイズが知りたい……! ということで、今回はフィットネスアドバイザーの福島多香恵さんにアドバイスを求めてみた。

 ■周りに怪しまれない、こっそりエクササイズ

 「映画『ローマの休日』はイタリアのローマを舞台とした作品です。オードリヘップバーンは王族としての窮屈な暮らしから逃げ出し、アメリカ人新聞記者と恋に落ちるヨーロッパ某国の王女アンを演じました。王女が職務に飽き飽きして、ドレスのなかで靴を転がしていましたが、来賓者はそれに気がつきませんでした。今回のエクササイズは、そんな王女のようにオフィスでこっそりと行えるエクササイズです」(福島さん)

 アン王女のような気分でできるとなれば、それは期待値も高く、なおかつ楽しそうだ。具体的には、どんなエクササイズだろうか……?

 「一つ目は、内腿を鍛えるエクササイズです。先日電車のなかで眠っている少女がいたのですが、短いスカートから膝が大きく開いている状態で、『声をかけないと!』と思っているうちに、目が覚めてくれてホッとしました。無意識の状態で膝が開いてしまう方は要注意、内腿の筋肉を鍛えましょう。やり方は簡単です。両足の太腿でA4用紙を挟むイメージで、左右の太腿に力を入れてください。2日に1回、7秒×5セットを行います」(福島さん)

 椅子に座っていても、意識して太腿に力を入れることはほとんどないと思う。しかもこの方法であれば、誰にも気づかれずに内腿を鍛えられるので、同症状に心当たりのある方はぜひ実践してみて。

教えて!ウォッチ

関連ニュース

人気Q&A