記事詳細

バスルームをオシャレに演出するコツとアイテム (1/3ページ)

 家飲みブームの延長で、女子会を自宅でやってそのままパジャマパーティーに突入するパターンもあると思うが、その場合、部屋の掃除に追われるという人もいることだろう。部屋を片付けるのはもちろん、トイレやバスルームもしっかり掃除したいところ。特に女子のお泊りでシャワーは必須。そこで、「素敵なバスルームだね!」と友達を驚かすべく、ライフスタイル提案型のビューティーブランドを展開しているDear Mayuko株式会社の市川真由美さんに、バスルームをオシャレに演出するコツ及びアイテムを紹介してもらった。

 ■パッケージの統一感がオシャレの鍵

 なんといってもパッケージに統一感があるだけで、オシャレ度がグッとアップする。Dear Mayukoではそんな意味でもバスアイテムのデザインが見逃せない。

 「Dear Mayukoのバスアイテムは、ナチュラルで落ち着いたグレー系のパッケージで統一されています。ボディソープは、モコモコと体を包み込んでくれるような、やさしい泡立ちを思わせる白い丸が浮かんだパッケージデザイン。ヘアケア商品は、黒くくっきりとしたストライプのグラフィックがアイテムによって変化します。髪の毛がサラサラ、しっとりしてくるようなイメージを感じさせます。ボディソープとトーンを揃えたグレー系のボトルなので、どんなバスルームに並べて置いてもしっくりくると思います」(市川さん)

 確かにアイボリー系のバスルームにあいそうな色味とデザインである。ラインナップはシャンプー、コンディショナー、トリートメント、ボディソープだ。

 写真左からシャンプー(スムース)/コンディショナー/シャンプー(モイスト)/トリートメント/ボディソープ/スカルプ&ヘアシャンプー(モイスト)/スカルプ&ヘアトリートメント

教えて!ウォッチ
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース

人気Q&A