記事詳細

一年のシメに「ぱちんこCRぷよぷよ」 大連鎖でドル箱積み上げろ

 年末に打つなら「ぱちんこCRぷよぷよ」(サミー)がオススメ。手軽にいま流行のSUPER小当たりRUSHを体感できる。

 ぷよぷよといえば1991年に生まれた人気ゲームシリーズ。パチンコとして生まれ変わっても、目指すは同じ。すなわち「連鎖」だ。ゲームでは同じ色の「ぷよ」が4つ以上くっつくと消えて得点となり、その上にあったぷよが落下する。そこでもまたぷよがくっついて消えれば連鎖完成だ。この繰り返しによる大連鎖こそがぷよぷよの面白さで、パチンコでもそこは変わらない。

 ぷよドラムに同色の図柄が4つ並べば大当たりだが、さらに「SUPERぷよぷよCHANCE」に入れば大連鎖のチャンス。小当たりのたびにぷよドラムがそろい、アタッカーが開放する。連鎖をするとゲームでは対戦相手の画面に「おじゃまぷよ」が積み重なるが、パチンコでは玉がジャラジャラと出てきて、自分の後ろにドル箱が積み上がる、というわけだ。

 パチンコ版がゲームと違うのは、連鎖するための技術がいらないことと、ヒキ次第では数十連鎖も夢ではないこと。大当たりしやすいタイプなので、気軽に運試ししてみては。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう