記事詳細

【長田昭二 ブラックジャックを探せ】元の声を取り戻すことは可能!音声障害治療のスペシャリスト 戸田中央総合病院、耳鼻咽喉科部長・中村一博さん (1/2ページ)

★戸田中央総合病院(埼玉県戸田市)耳鼻咽喉科部長・中村一博さん(48)

 声が出にくい、枯れる、かすれる…。そんな「声」にまつわる症状に対応する専門外来がある。埼玉県戸田市にある戸田中央総合病院の耳鼻咽喉科に開設されている「音声外来」がそれだ。同科部長を務める中村一博医師は、「声の悩み」を一手に引き受ける、音声障害治療のスペシャリスト。

 「もともとが外科志望で耳鼻咽喉科を選んだのですが、中でも、機能をなおす外科-という点から“音声”に興味を持ちました。この分野はいわゆる隙間産業で、専門にしている医師も少ないので(笑)」

 音声障害を引き起こすきっかけは多岐にわたる。甲状腺や食道、肺などのがん切除や大動脈瘤などの手術の影響で、声帯を動かす筋肉を支配する反回神経が損傷を受けると、声帯麻痺や機能不全を起こすことがある。

 「がんは治ったことだし、声くらいは…と泣き寝入りをしている人は少なくないが、音声障害の専門医が診れば元の声を取り戻すことは可能。こういう治療を行う医師がいることが世間に知られていないことが問題なのです」と中村医師は嘆く。

 耳鼻咽喉科全般の疾患に対応する中村医師。自身が執刀する手術の約半分が音声障害に絡むもので、その件数は年間約140に及ぶ。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう