記事詳細

【厳選ぐるめナビ】まさに“キング・オブ・食堂” 「巣鴨 ときわ食堂 駅前店」 東京・巣鴨

 最近の若者はそのレトロ感が新鮮だと“食堂デート”やら、“食堂飲み”を楽しむことが増えている、らしい。そこで今回は、“キング・オブ・食堂”と称されるこちら。巣鴨地蔵通りに本店と庚申塚店、駒込店がある中、巣鴨駅北口を出て、目の前の白山通りを渡ってすぐの所にある、最も新しい「駅前店」を訪ねた。

 看板の巨大「エビフライ」(760円)や「アジフライ」(430円)をはじめとするメニューも、すべての単品に+270円でご飯、味噌汁、漬物をつけて定食にできるシステム。そしてその日の朝仕入れたものをその日のうちに使い切るというこだわりも、系列店とほぼ共通。

 とはいえ、「レバニラ炒め」がここだけ「肉ニラ炒め」(620円)だったり、通常の「刺身盛り合わせ」(760円)に加えて「刺身四点盛」(1200円)や「貝類三種盛」(980円)など、シェアしやすいメニューも用意するなど、微妙な違いもある。そこまでわかれば君も立派な“ときわマニア”?!

 10時開店で朝から飲む人も多く、夜は周辺の店が早く閉まる中、23時まで営業もうれしい。

 東京都豊島区巣鴨3の28の8 (電)03・5980・9363。営業10~23。無休。

関連ニュース