記事詳細

【厳選ぐるめナビ】中華と鉄板料理、そして卓球台! 「リバヨン アタック」東京・日本橋

 銀座線、半蔵門線「三越前駅」から直結。ホテルの地下1階にある、中華と鉄板料理が味わえる店。料理長の人長氏が手がける本格的な四川料理は、辛さの中にうまみが広がる奥深い味だ。「アタック特製 辣子鶏(ラーズーチー)」(Sサイズ5本780円~)は、大きな手羽中肉をネギやニンニク、しょうが、八角などの香味野菜と大量の唐辛子や花椒(ホワジャオ)などの香辛料とともに炒めた料理。皿からあふれるほどの唐辛子に度肝を抜かれるが、しびれるような辛さがくせになる。「自家製焼売」(3個550円)は、ひとつひとつていねいに店で作る。肉汁たっぷりで食べ応えがある。そのほか、豆板醤3種類をブレンドした自慢の「四川麻婆豆腐」(980円)もおすすめ。

 酒も豊富。スモーキーなタリスカーのハイボールに、好みでさんしょうをかけて飲む「タリスカー スパイシーハイボール」(700円)もある。

 店内はバーカウンターとテーブル席、小上がりの座敷席のほかに、カラオケを完備した個室も用意。スタイリッシュな作りながら自宅にいるようにくつろげる。そして、極めつけが店の奥にある卓球台。酒とつまみで腹が満たされたら、卓球でひと汗を流すといった“卓球宴会”というスタイルで、大人が遊べる楽しい店だ。

 ■東京都中央区日本橋室町3の4の4 OVOL日本橋ビルB1F (電)03・3548・0840。営業 ランチ月~土祝前日11・30~15(日祝~15・30)、ディナー月~木17・30~翌0・30(金~翌1、土祝前日~0、日祝~22)。無休(施設に準ずる)。