記事詳細

【今からトレーニング】手首に装着して心拍数測定 「カラダの声」を数値化して確認 (1/2ページ)

★ポラールVantageV(3)

 腕時計型のスポーツウオッチを使うと、自分の体の状態を把握しながら運動ができる。ここでいうスポーツウオッチとは、歩数や消費カロリーを測定する腕時計型の「活動量計」よりも高い機能を持つものを指す。高機能なスポーツウオッチを使って運動すると、目に見えない部分で体がどう変化しているのかを知ることができ、運動することへの張り合いが持てる。

 今回紹介しているのは心拍計付きのポラール「VantageV」。

 これまで、正確に心拍数を測定するには胸回りにバンドをはめて測定器を装着するのが一般的だった。だが、運動時には胸にバンドをはめることが気になる。夏場はとくに面倒だ。

 その点、VantageVは手首に装着するだけで正確な心拍数を測定できる。腕時計の裏側の手首との接触面に、業界初の2色のLED光学式センサーと接触型センサーがあり、内蔵された3D加速度センサーと合わせて正確な心拍数が測れる。2色のLEDとは、従来製品にも使われている緑色のセンサー5つと、より深い位置の毛細血管の測定ができる赤色のセンサー4つで構成されている。

 VantageVひとつでウオーキングやランニング、ゴルフ、サイクリング、水泳、トレッキングなど130種類以上のスポーツで使える。運動の種目によって腕時計を替える必要がないのも便利だ。

関連ニュース