記事詳細

【板倉あつし 菜湯紀】島根県浜田市・美又温泉「金城観光ホテル」の美肌再生湯と絶品ケンサキイカの生き造り

 島根県浜田市美又温泉「金城(かなぎ)観光ホテル」の泉質は、アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ高温泉)。泉温は46.5度、PH9.7、皮膚の新しい角質の形成を助ける効果が高いメタケイ酸を豊富に含んでいる。

 日本三大美人の湯、日本三大美肌の湯と比較してPHは同率1位、メタケイ酸は1位なので「至高の美肌再生湯」と名乗りを上げている。ロビーや客室のインテリアはレトロモダンがほのかに香り、美又川を望む露天風呂も品よく心地よい。

 益田市赤城町の「田吾作」(0856・22・3022)は県外にも知られる料理店。7種類ある定食から2200円の刺身定食を注文。地のものだけで仕立てられた刺し身は鯛・ヒラソ(ヒラマサ)・タコ・鰆のタタキ・ヨコワ(メジマグロ)・サザエといずれも新鮮。煮物、自家製寄せ豆腐、おから、漬物、飯と味噌汁はお代わり自由だ。

 追加オーダーはいけすで泳ぐケンサキイカの生き造り。半透明の胴身はエッジが効いた歯ざわりで、噛むほどに甘みが増す絶品。コリコリ食感の耳とゲソを冷えたビールで流し込む幸せは筆舌に尽くしがたい。

(一社)プレスマンユニオン理事/温泉ソムリエ・板倉あつし

 ■美又温泉「金城観光ホテル」 島根県浜田市金城町追原39の1。0855・42・1000。平日2人1室1泊2食1万2000円~。詳細はWEBで。

関連ニュース