記事詳細

【板倉あつし 菜湯紀】群馬県草津温泉「草津舘」の貴重な自家源泉と「山の珍味」

 温泉大国にっぽん! その日本が世界に誇る草津温泉の「湯畑」と「白旗源泉」の目の前という最高の立地に建つ草津温泉「草津舘」は2つの源泉を持つ宿。白旗源泉の源泉温度は50.8度、無色透明・硫化水素臭あり、PH2.1。泉質は酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉(硫化水素型)(酸性低張性高温泉)。

 そしてもう一つは、自慢の自家源泉若の湯。源泉温度50.5度、無色透明・硫化水素臭あり、PH2.0。泉質は酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉(硫化水素型)(酸性低張性高温泉)。唯一無二、この宿でしか入れない貴重な温泉だ。

 泉温・知覚的試験・PH・泉質ともに非常に似通っているとはいえ、少しずつ違うので、五感を研ぎ澄ませて入り比べると面白い。もちろんどちらも正真正銘の源泉かけ流し。

 趣味は渓流釣り、山菜取り、きのこ取りだという板長が作る料理もこの宿の自慢。草津やその周辺のおいしい山の珍味のほか、旬の素材を生かした会席料理が好評。お茶請けのサンショのつくだ煮とふっくらと煮上がった花豆も白眉だ。 (一社)プレスマンユニオン理事/カリスマ温泉ソムリエ・板倉あつし

 ■草津温泉「草津舘」 群馬県草津町草津419。0279・88・2027。平日2人1室1泊2食1万3000円から。詳細はWEBで。※GoToトラベル取扱店。

関連ニュース