インド5000年伝統の生薬「風神雷神王」は破壊力満点!

2013.11.11

 5000年の歴史があるインド医学の集大成「アーユルヴェータ」において、生薬として重んじられてきたマメ科の植物フェヌグリークが主成分で、さらに海の性獣王オットセイのエキスを融合したという破壊力満点の逸品。池袋にあるインド料理店の店主は言う。

 「インドでは、フェヌグリーク、カレーのスパイスに使うね。特に、アソコ、自信ない男、よく食べる。効くよ。インド人、ウソつかない」

 フェヌグリークにはタンパク質とミネラルが豊富に含まれており、アーユルヴェータの文献によれば、古代から滋養強壮、腎臓障害、男性の生殖能力再生などの用途に使われてきたことがわかる。「これ食べて、ヨガやる。そうするともっと効果あるね。女、ヨガっちゃいますよ。インド人、ウソつかない」(前出インド人)。なんともふざけたインド人だが、早速記者も試してみた。

 箱を開けると、黒と赤、2種類のカプセルが入っている。黒がフェヌグリーク、赤がオットセイだという。この2種類4錠ずつをエッチの2時間前に服用してみた。ウソかと思われるかもしれないが、1時間弱ですでに下半身がふつふつと沸き立ってくる感覚に驚く。

 今回の逸品、即効性満点だと聞いていたが、まさかこれほどとは。あまりの効果の速さに慌ててソープに飛び込む記者だった。精力剤の専門店や通販で入手可。1箱80粒入り、1万2600円(税込み)。92点。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!