成婚を引き寄せるセックス 段階踏んで警戒心を解きほぐす

2014.06.13


段階を踏んだボディータッチが大切【拡大】

 収入や容姿、性格などと同様に、セックスの相性は結婚を決める重要な判断材料。ホテルの誘い方から行為時の注意点まで、成婚のためのセックス法を紹介する。

 「これまでこの人ならと思う女性が2人いたんですが、1人目がセックスのタイミングが分からなくて何もなしで3カ月ほど付き合っていたら、向こうから断られちゃったんです。登録していた結婚相談所の担当に聞くと、このままズルズルと付き合っても…ということだったらしいです」

 そう事情を明かす佐藤正さん(52、仮名)。相談員いわく、もっと早いタイミングで肉体関係を結ぶべきだったとのこと。このタイミングに悩む男性は少なくない。

 夫婦問題に詳しいHaRuカウンセリングオフィスの高草木陽光(たかくさぎ・はるみ)氏は踏み込んで解説する。

 「個人差はありますが、夫婦間にセックスは欠かせないと考える女性がほとんどです。女性はセックスに快楽だけでなく安心を感じるからです」

 男女の仲になるタイミングも指南する。

 「お見合い直後にホテルというわけにはいきません。女性が求めているのは安心ですから、まずは警戒心を解くことが必要です」(高草木氏)

 それにはセオリー通りの行動が効果的という。まず手をつなぐ、そしてハグし、キスをするといった手順、段階を踏むことで、相手がどう出てくるか分からないという女性の警戒心が薄れるのだという。

 「ホテルに誘う目安は交際から1カ月前後。身体の相性を知りたいという女性もいますから、間を取り過ぎてもよくないでしょう」

 特に中高年の女性は、それなりの経験を積んでいるだけにセックスに前向きな女性も多いという。もちろん個人差はあるものの、誘うタイミングの指標となるのが互いの距離感。並んで歩いたり、横並びで食事するなどのときに肩が触れ合うほどの間隔になっていれば脈ありという。

 また女性はスマートなエスコートを期待するもの。気の利いた誘い文句も用意しておきたい。

 「女性の多くは自分のことを理解してほしいと思っています。その心理をうまく捉えて、『あなたのことをもっとよく知りたいから』と誘えば女性も悪い気はしないでしょう」(同)

 女性の心理だけでなく身体の変化も知っておきたい。中高年の行為時に気を付けたいのが、女性ホルモンの低下による膣分泌液の減少。痛みを伴うことがある。

 「ローションを使う手もありますが、抵抗を覚える女性も少なくありません。そんな時は挿入にこだわらず、裸で抱き合ったり、愛撫(あいぶ)するなどのセクシュアルコミュニケーションを大切にするといいでしょう」(同)

 再婚女性の中には前夫のひとりよがりなセックスが苦痛だったという人が少なくない。そうした精神的なトラウマから開放してあげるには、「相手を思うセクシュアルコミュニケーションに徹すること」と高草木氏。

 心身ともに女性を思いやることこそが成婚への決め手となるようだ。 (葛西由恵)

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!