回春セルフ整体(3) 行為前に「手のシコリ」を確認 腹上死につながる脳卒中と心臓病

★回春セルフ整体(3)

2016.05.19

親指の付け根にシコリが現れたら要注意
親指の付け根にシコリが現れたら要注意【拡大】

  • <p>大庭史榔院長</p>

 中高年のセックスを回復させる指南書「回春セルフ整体術」(講談社α新書)の著者、赤坂整体院(東京)の大庭史榔院長は、「勃起が戻っても腹上死したら元も子もない」と警告。整体による健康管理法をアドバイスする。

 【手に脳卒中の前兆】

 ある程度の年齢になり生活習慣病をもつようなら、体に気をつかいながらセックスをすることが大切になる。腹上死につながる脳卒中や心臓病は、整体からみると発症リスクが高まると体にあるサインが現れるという。

 「セックスをする前にチェックしてもらいたいのは、手の親指の付け根です。付け根の骨にそってマッチ棒を横たえたようなスジ状のシコリがあったら、その日はセックスをするのはやめて、早めに病院を受診してください。脳卒中を起こす恐れがあるからです」

 なぜ、そのようなシコリが現れるのか分かっていない。医学的な根拠もないが、整体ではそのシコリが脳卒中の前兆であることが古くからいわれているという。実際、大庭院長も過去にシコリを発見して病院の受診をすすめた患者がいて、その後、発症して救急車で運ばれたケースがあったという。

 第4胸椎(きょうつい)を触ってへこんでいる場合も、整体では施術をせずに病院へ行くことをすすめる。心臓病を発症する恐れがあるからだ。

 「第4胸椎のへこみが発見される人に共通してみられるのは、赤ら顔で息がしづらい傾向です。そのような症状があれば、セックスはやめて病院で検査してもらうべきです」

 【首を常に柔らかく】

 生活習慣病をもつ患者に大庭院長がよくアドバイスしているのは、常日頃から首を左右に倒す動作を行うこと。脳への血行がよくなり、脳卒中予防になるからだ。

 「首を左右に倒す体操で、左右どちらかに倒しづらいときがあったら要注意です。そのようなときは息を吸いながら、ゆっくりグイッと伸ばす。そして、首を倒したまま3回深呼吸をします。それを繰り返しながら、いつも首が左右均等に倒れる状態を維持することが大切です」

 また整体では、第2頸椎(けいつい)の左側の可動が悪いと虚血性(詰まる)の脳卒中を、右側の可動が悪いと出血性の脳卒中を起こしやすくなるといわれているという。

 中高年なら首の動きは常に柔らかくしておいて、体に負担の少ない余裕のあるセックスライフを楽しもう。 (水川信吾)

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。