勃起や射精にムラが起こるのはなぜ? 性の専門家に聞いた (1/2ページ)

2016.10.06

女性上位の方が長持ちする
女性上位の方が長持ちする【拡大】

  • <p>阿部輝夫院長</p>

 ヤル気満々なのに勃起しない。ギンギンに勃起しているのになかなかいけない。かと思えば、挿入した途端いってしまう。EDでもないのに、その日により勃起や射精にムラが起こるのはなぜか。性の専門家に聞く。

 【勃起と射精は別もの】

 セックスで女性パートナーに満足してもらおうと思っても、そううまくいくとはかぎらない。勃起の硬さや射精までの時間は、その日によって、相手によっても違ってくるからだ。あべメンタルクリニック(千葉県浦安市)の阿部輝夫院長が説明する。

 「勃起と射精は自律神経によってコントロールされていて、勃起は副交感神経が優位(リラックスした状態)のときに起こります。一方、射精を支配するのは交感神経。興奮や緊張が高まると、射精しやすい状態に切り換わるのです」

 相手の女性への欲求が強すぎて、セックス前から興奮しすぎるとヤル気は満々なのに萎えてしまうことが起こる。夜遅くまで仕事をして、家に帰って勃起しにくいケースも交感神経優位の状態が続いているからという。

 早く射精してしまう(早漏)のは男性にとって刺激や興奮が強すぎるから。好きな女性や久々のセックスではより交感神経への切り替えが早まる。逆に遅漏は刺激や興奮が足りず、交感神経優位になりにくいからだ。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。