10年前と比べてセックスレス倍増の40〜50代 マスターベーション活発化 (1/2ページ)

2016.11.17

「セックスレス時代の中高年『性』白書」(harunosora)
「セックスレス時代の中高年『性』白書」(harunosora)【拡大】

  • <p>堀口貞夫所長</p>

 日本性科学会のセクシュアリティ研究会が、中高年の性活動の調査をまとめた「セックスレス時代の中高年『性』白書」(harunosora)を出版した。近年、中高年の性事情はどう変わってきているのか。

 ◇

 セクシュアリティ研究会は、これまでも関東圏在住の40〜79歳の男女を対象に調査を行ってきた。第1回は2000年調査で有配偶者(有効回答、男性419人、女性601人)を対象とし、第2回の03年調査は単身者(同、男性145人、女性263人)を調査している。

 そして、同書では有配偶者と単身者の両方を対象とした第3回の12年調査(同、有配偶者は男性404人、女性459人、単身者は男性92人、女性207人)のデータを主体とし、過去2回の調査結果との比較分析も行っている。著者の1人、主婦会館クリニックの堀口貞夫所長はこう話す。

 「第1回調査から約10年、特に目立った変化はセックスレス(性交回数が月1回未満)の割合の増加で、特に40代、50代で顕著です。男性は2・5〜2・7倍、女性は1・8倍です。そのため40〜50代では男性のセックスレスの割合が女性のそれを上回っています」

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。