紳士的なメールが女ゴコロ動かす 実は意外と難しい会話のやり取り (1/2ページ)

2017.03.30

感謝の気持ちをストレートに伝えよう
感謝の気持ちをストレートに伝えよう【拡大】

  • <p>西郷理恵子さん</p>

 スマホや携帯電話でのメールやSNS(ソーシャルネットワークサービス)での会話のやり取りは、実は意外と難しい。特に若い女性相手に好印象をもたれるには、どんな点に気をつければいいのか。セックスカウンセラーの西郷理恵子さんに聞いた。

 ◇

 普段、話すときにはフランクな会話を交わしていても、メールでは丁寧な言葉を使うことが大前提という。

 「なぜなら文字だとニュアンスが伝わらないので、フランクな言葉だと冷たく感じることが多いからです。たとえば『もういいよ』という言葉は、受け取る側としては相手が怒っているようにも感じるので『もう大丈夫ですよ』など、誤解されない丁寧な言葉を選びましょう」

 長文もよくない。文が長いと、その瞬間に「返すのが面倒」と思ってしまうという。伝える内容は手短に、キャッチボールしやすい文量にまとめた方がいい。では、絵文字を使うのはどうか。

 「必要ありません。男性は下手に親しみやすさをアピールするのではなく、まずは相手の女性に『紳士的』『信頼できる』『礼儀がある』という印象を与えることが先です」

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。