中国スゴい…犬全部食いで痛烈な性欲 厳選ベスト5 (1/2ページ)

2017.05.08

「犬肉全部喰い」
「犬肉全部喰い」【拡大】

  • <p>「仁王立ちドリンク」</p>
  • <p>「バロット」</p>

 ホンマかいなと思うものでも試してみたら唖然呆然。世界には、こんなスゴい“秘薬”があるもんだ。機会があったらぜひ試してみよう。というか試さずに死ねるか、厳選編−。

■5位 鹿鞭尾酒

 幻の精力剤を求めて、記者は定期的に世界中を旅しているが、3年前、中国東北部の農村、方正県徳善村で出合った逸品がコレ。アルコール度数50度の白酒のなかに強精効果がすごいと言われる鹿のペニスと尻尾を乾燥させたものを漬け込んでいる。

 この地方特産の強精酒で、ハチミツが混ぜ込んであるため意外と飲みやすい。だが、飲み過ぎると勃起する前に昇天確実なので要注意。88点

■4位 ドラゴンフルーツ&山芋

 納豆やおくらなどネバネバ系食材が精力アップに効果的なのは有名だが、これに最近、スーパーフードとして注目を集める熱帯地方のサボテンの一種ドラゴンフルーツを加え、ジューサーで混ぜ合わせた特製ジュース。某プロレスラーお勧めの逸品。89点

■3位 バロット

 フィリピンに行ったとき、毎日のように食していたら「エラいこと」になった。孵化(ふか)直前のアヒルの卵を加熱した「ゆで卵」(数百円程度)で、フィリピンでは町中の屋台などで売られている。ちょっと大きめのゆで卵にしかみえないが、殻を破ってみると、そこには確かに孵化寸前のそれが。

 食べ方は殻を全部取るのではなく、一部を破って穴を空け、そこに塩、ライムなどをふりかけ、中の液体をストローですする。そして、殻を外しながらむしゃぶりつく。確かにうまい。

 そして翌日。効果はもう表れた。朝勃ちどころか、昼夜かまわず、気づけば勃っているという状態に。まるで高校生のような精力に驚くしかなかった。91点

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。