スマホ被害が半数超!アダルト動画時代、詐欺に引っかからないための4カ条 (1/2ページ)

2017.05.16

 GWはのんびりアダルトサイト鑑賞を考えた諸兄も多かっただろう。ただし、ネットには詐欺業者も多いということを改めて認識しておきたいところです。

 先日、独立行政法人「国民生活センター」に寄せられた相談に関して、アダルトサイト関連が5年連続1位という報道が。その多くが不用意にクリックしたことで悪意あるサイトに誘導され「架空請求」「不当請求」「請求画面の張り付き」の被害を受けている−というものです。

 夕刊フジ掲載のコラム「無料でモロ アダルト動画時代」で提言している「3つのお約束」(むやみにクリックしない)を守っていただければ、いずれも避けられたハズの事例です。

 最近はスマートフォンでの被害相談が半数を超えています。当コラム「アダルト動画時代」ではスマホでのアダルトサイト閲覧は推奨しておりません。画面も小さく、ミスタッチも多い。さらに詐欺業者にすぐに電話(連絡)ができてしまう環境が最悪です。「誤作動のかた」「退会希望のかたはコチラ」と誘導、業者に連絡させるのが主な手口です。バカ正直に個人情報を詐欺業者に漏らせば、後はどうなるか。想像がつくと思います。

 さらに自力で解決しようと「アダルトサイト 請求 画面消えない」などで検索すると、トラブル解決を請け負う業者のサイトがズラリ。いかにも公的っぽい機関を名乗り、相談無料をうたっていますが、これもまた不当な高額請求での2次トラブルが数多く起きているようです。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。