年末年始はパチもスロもサミーがアツい 「ぱちんこCR真・北斗無双219Ver.」電サポ中54%が2400発!

★「ぱちんこCR真・北斗無双219Ver.」(サミー)

2016.12.29

  • 「ぱちんこCR真・北斗無双219Ver.」(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証KOJ−111(C)2010−2013 コーエーテクモゲームス(C)Sammy
  • ■あとX秒だ予告 いつでも最も期待できる演出。カウントダウンの文字色が赤ならさらにアツい(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証KOJ−111(C)2010−2013 コーエーテクモゲームス(C)Sammy
  • ■バトル 確変「幻闘RUSH」や時短「激闘ミッション」中のバトル。緊張感ある演出が楽しめる(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証KOJ−111(C)2010−2013 コーエーテクモゲームス(C)Sammy
  • 「ぱちんこCR真・北斗無双219Ver.」基本スペック
  • 2017年1月の主な新機種はコレ!

 この年末年始、何を打とうかと迷っている方に、超オススメのマシンがある。「ぱちんこCR真・北斗無双219Ver.」(サミー)だ。掛け値なしに、演出面においてもスペック面においても、こんなにお得なマシンは存在しない。パチスロファンの方は、もう少しだけ待ってほしい。年明けすぐに、ビッグタイトル「パチスロエウレカセブンAO」(サミー)がデビューする。2016年も2017年も、サミーのパチンコ&パチスロがアツそうだ!

 2016年のパチンコシーンを牽引(けんいん)したのは、サミーの「ぱちんこCR真・北斗無双」だった。3月のデビューから半年以上がたった今でも人気は抜群だ。

 “ミドルスペックの王様”として君臨する同機種の弟分として、この12月から設置が始まったのが「ぱちんこCR真・北斗無双219Ver.」だ。兄機(兄貴)の大当たり確率が約319分の1だったのに対して、弟は約219分の1と格段に当たりやすくなった。ところが、約2400発の16ラウンド(R)大当たりはそのまま存在する。それどころか、電サポ中の16R割合が51%の兄に対して、弟は54%。さらに、ともに時短100回転だが、その間に次の大当たりを引ける確率は、兄が約27%なのに対して弟は約37%。ジャギは「兄よりすぐれた弟など存在しねえ!!」と言うが、この「真・北斗無双」兄弟に関していえば、弟の方に魅力を感じる人も多いはず。とにかく初当たりが軽いし、時短で引き戻せるから確変にも入りやすいし、16R大当たりも引きやすいのだから。

 演出は兄弟でまったく同じ。だが、基本的にはすべての演出で弟の方が信頼度が上がっているところもうれしい。もともとミドル版はどんな演出でも当たる演出バランスではあるが、このライトミドル版ではさらにその印象が強くなった。通常時も決して「キリン待ち」や「赤、金保留待ち」ではないし、ST中もリーチがかかりさえすればいつでも期待できる。

 面白くて当たりやすくて、時には大爆発も期待できる。年末年始に何を打とうか迷っている方には「ぱちんこCR真・北斗無双219Ver.」を強烈にオススメしたい。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。