MENU

RANKING

モバZAKのご案内

iモード、EZweb、Yahoo!ケータイで大好評配信中

パチンコホーム > パチンコ > パチスロ必勝法

リプレイハズシで設定判別

「タコスロ7R」 アルゼ

「タコスロ7R」

 アラフォースロッターには懐かしき名機が5号機で復活。『タコスロ7R』(アルゼ)に注目!

【ゲーム性】

 搭載ボーナスはBIG(純増約312枚)2種、REG(同112枚)1種。

 全ボーナス終了後にはチャンスゾーン「つぼよけゾーン」(BIG50G、REG3G)に突入し、同ゾーン中に転落役を引かなければ次回ボーナスまで継続のRT「つぼつぼタイム」(純増約1G枚0・2枚)となる。

 7リール筐体は、上部の鉢巻リールはボーナス告知の演出用。正面のビッグリールが出目演出、下のミニリールが抽選結果告知になっている。

 BIG中に告知音が発生したらリプレイハズシのチャンス。失敗しても獲得枚数に変化なしだが、成功すると設定判別に役立つフラッシュが点灯(白がアツい)。

 4号機技術介入時代を支えた初代のリールスベリが体感できる復刻モードも搭載している。

【狙いの方法論】

 メーカーから発表されたボーナス合成確率は設定1でも1/200。全設定平均だと1/167(設定は1、4、6、H(ハイ)。

 Hの出玉率は113%と5号機最高レベルだ。

 スペックから考えて投資ポイントはBIG1回分の6000円程度。

 ポイントはいかにRT突入し次回ボーナスを確定できるか、だろう。

 夕方からの台選びではボーナス回数と、ゲーム数に注目。ボーナス間1050Gで天井RTが発動する仕様。

 ハマっている台でも短時間でコインを拾うなら狙い目だ。

 技術介入要素の強かった初代タコスロと違って通常時もボーナス中も取りこぼしを考えずに打てる機種なので、H(ハイ)設定だと思ったらぶん回すのみ。往年のタコスベリも体感したい。

【ポイント】

 3月2日より全国一斉導入。設定Hをつかみたい!

 

成人向け