MENU

RANKING

モバZAKのご案内

iモード、EZweb、Yahoo!ケータイで大好評配信中

パチンコホーム > パチンコ > パチスロ必勝法

5号機初のBBストック機

「シーシ」 コルモ

「シーシ」

 斬新なシステムで話題『シーシー』(コルモ)。5号機初のBBストック機種が登場だ!

【ゲーム性】

 同機が搭載しているボーナスは全部で4種類。

 赤7そろいのBIG(純増312枚)と、REG扱いの赤7・赤7・シーサー(同104枚)の2種は告知時(フリーズ&液晶)に要目押し。

 太鼓そろいボーナス(同104枚)と、太鼓・太鼓・ベル(同26枚)は配列的に目押し不要で告知もない。

 通常時は1枚役とリプレイ、15枚ベルがそろい続けるのが大きな特徴。

 ボーナスより小役を優先するリール制御のため、内部的にボーナスが成立しても小役がそろう。つまり、完全ハズレを引かないと成立ボーナスがそろわない仕組み。

 この完全ハズレ確率が成立ボーナスによって差があり、出玉の波を作りだしているのだ。

 赤7BIGと赤7・赤7・シーサーはハズレ率1/16でさほど問題はなし。だが運悪く太鼓ぞろいを引くと完全ハズレ率が高く(設定1で1/197)ハマることになる。

【狙いの方法論】

 内部的なボーナス確率は全設定1/128。

 BIG1回の払い出し枚数を等価交換する6000円程度が見切りのポイントだろう。

 通常ゲームは適当打ちでOK。だが、ボーナス告知時には確実に各リールの7を目押しできることがプレイする最低条件となる。これをハズすと次のハズレを引くまでボーナスがそろわないので、フリーズ告知が出たら即ボーナス図柄をそろえること(各リール7目押し)。

 赤7BIGとREGのループ率は80%超とのこと。低設定でも一撃が期待できる機種といえそうだ。

【ポイント】

 4月13日よりホールデビュー。より高い設定で打っておきたい。

 

成人向け