MENU

RANKING

モバZAKのご案内

iモード、EZweb、Yahoo!ケータイで大好評配信中

パチンコホーム > パチンコ > WAVE攻略理論

ドット演出ドット爆発

「CRデンジャラッシュ7」 アビリット

「CRデンジャラッシュ7」

 今週はドット演出ながら派手な予告やリーチが特徴の『CRデンジャラッシュ7』(アビリット)。猛署にも負けない、大当たり継続率約85%を誇るアツい新台を紹介する。

【保留玉での当たりも予告】

 この台は大当たり後、必ず確変に突入する「ST機」と呼ばれる仕様。ただし、確変ゾーンには上限が設けられ、次回大当たりまで継続が保証されているわけではない。

 ちなみに確変ゾーンは大当たり後70回転までが「チャンスタイム」で、電チューのサポートがあるので持ち玉をほとんど減らさずにプレーすることが可能。71−77回転は「DANGER RUSH7」となり、電チューのサポートはなくなるものの確変は継続される。そして78回転目以降は通常モードという流れだ。

 この確変ゾーンで次の大当たりを引く確率、すなわち実質的な連チャン確率は約85%と非常に高く、出玉スピードに優れている。平均連チャン回数は約6・5回(メーカー発表値)。それだけに15連や、20連オーバーも十分起こりうるスペックと言っていいだろう。

 そんなアツいゲームを盛り上げてくれるのはドット演出。なかでも画面右上にあるランプが「キュイ〜ン!」という音と同時に光る「7FLASH予告」は、その時点で保留されているゲーム以内に大当たりが来る最も興奮する予告のひとつ。また、同じランプ系演出では画面下の三連ミニランプが一瞬、青・赤・緑に光る「WIN FLASH予告」も発生すれば大当たりが確定する。

 他にも黄色の乗り物出現で激アツの「はたらく乗り物予告」や「はたらく乗り物ステップアップ予告」、一発告知のプレミアパターンも数多く存在する「ボタン演出」、画面右下の爆弾役物と連動する「疑似連予告」に「すべり系予告」など多彩だ。

【20連超狙える“危険”な新台】

 リーチは全回転以外だと≪FF3≫や≪7FF≫などのチャンス目から展開される「DANGERリーチ」が激アツ。あとは液晶上部のDANGERプレートの落下などで発展する「ドリルSPリーチ」や「クラッシュSPリーチ」、「滑り止めリーチ」も期待できる。スーパーリーチの場合、仮に外れたと思っても復活演出で画面上に巨大ランプ出現で大当たり。そのため、最後まで気を抜かないようにしよう。

 一見、シンプルに見えるドット演出だがゲーム性も含めて奥が深い。どちらかといえば、通好みの機種かもしれないがぜひ一度お試しあれ。

パチンコ

成人向け