MENU

RANKING

モバZAKのご案内

iモード、EZweb、Yahoo!ケータイで大好評配信中

ぴいぷるホーム > ぴいぷる > 詳細

堀井美月

萌え心、いっパイ (02/06)

 ほりい・みづき タレント。1986(昭和61)年4月21日生まれ。千葉県出身。19歳。新宿の伊勢丹前でスカウトされて芸能界入り。昨年7月22日ファーストDVDでデビュー。
 最新の第2弾DVD「ミヅキのミニマム爆乳ボディー!」(発売元・つくばテレビ)では、沖縄・伊江島でロケを敢行。「50センチ以上ある巨大なナメクジがいて、ビックリ。見どころは、動くたびに取れちゃいそうな水着でーす」。
 オフィシャルサイト(http://www.diamondage.jp)、携帯コンテンツ(http://ml.st/mizuki/)。
堀井美月
堀井美月

【ロリータ顔にアニメ声】

 すっかり市民権を得た「萌え」という言葉。アニメやゲームの美少女キャラクターに抱いた恋心を表すオタクの隠語だったのが、いまやインターネット最大手の検索エンジン、グーグルでサーチすると約322万件もヒットする。さらに、「萌え*堀井美月」に条件を絞ってみると、約1万5600件の検索結果が出てきた。

 彼女のどこらへんが「萌えごころ」をくすぐるのか。キーワードで解剖してみよう。

【ミニマム爆乳】

 身長148センチでバストは93センチのIカップ、ウエスト55センチと、小柄でも抜群のプロポーション。

 「ついこの前までHカップでした。まだまだ育っていて、ブラがきついんです」という彼女のキャッチフレーズは「ミニマム爆乳」だ。

 「胸が大きくなったのは、小学校5年生ごろからです。隔世遺伝みたいで、おばあちゃんは大きかったけど、母のブラはAとBばかり。高校に入って初めて自分で買ったのはHカップでした」

 ロリータ顔でアニメ声、そして現役女子大生と、「萌え」度を高める要素をいくつも兼ね備えている。「肩がこるので、毎日1時間以上おふろに入ってます」という意外な苦労も。

【猫耳(ねこみみ)】

 自身のイベント時はもちろん、プライベートでもオタクの聖地・秋葉原によく出没する。

 「お客さんとしてメイド喫茶に行って、店員さんのかわいい衣装を見ていると飽きないんです。私もコスプレが大好きで、撮影で猫の耳をよく付けるんですよ」

 エロかわいいアニマルを目指している彼女の理想は、アニメ「うる星やつら」の「ラムちゃん」だ。

【漫喫(まんきつ)】

 漫画喫茶の略。漫画だけでなく、各種雑誌もあってソフトドリンク飲み放題。ネットカフェとして使う若者、サラリーマンも多い。女の子がひとりで“漫喫を満喫する”姿も珍しくなくなってきた。

 「週に2、3度は、こもってます。写真集もそろっていて、水着になったときのポーズの研究をするんですよ。くびれがキレイに出るように、腰を柔らかく曲げたり、胸をそらしたり。佐藤江梨子さんのスタイルのよさにあこがれています」

【ブログ】

 現代のアイドルタレントにとって自己表現、PRの欠かせないアイテムになりつつある日記風ホームページのブログ。毎日更新、なんて、もはや当たり前で、彼女のように「1日4回更新」が目標のアイドルも少なくない。

 「去年の11月から始めました。仕事の合間とか、ひまさえあればケータイで撮って、送信しています。食べ物ばっかりになっちゃうんですよねー(笑い)」

 ちなみに、1月分のブログから、食関係の写真をざっと拾ってみた。

 伊達巻きと数の子▽七草粥▽塩せんべい▽スッパイマン▽のりと紀州梅のおやつ▽インドカレー▽手作りデザート▽おしるこ▽おでん▽ペヤングソース焼きそば▽カップうどん▽生チョコアイス

 うーん。ちょっとコンビニ系に偏ってるかな? といらぬ心配をしてしまう。この親近感にもファンは、「萌える」のか−。

ペン・中本裕己
カメラ・大西史朗