ぴいぷる

【水無昭善】気付いたらこうなっていた「普段はお水系と間違われるわ」

2010.08.30


水無昭善さん【拡大】

 真言宗の本山・高野山で修行を積んだ高僧。「真言密教の秘法の数々をマスターした阿闍梨(あじゃり)」と聞いていたから、身構えた。世俗のアカにまみれた記者は、「あんなことや、こんなことや…。いろいろ喝破されてしまうんではないか」と内心ビクビクしていたのだ。ところが、やってきたのは重い肩書が不似合いにも感じる色白な若僧。あいさつもそこそこに、オネエ言葉で「暑いわねぇ〜」ときたからズッコケた。

 「法事や祈祷(きとう)があれば法衣を着るけど、普段はあんまり。どんな格好かって? そうね、よく街を歩いているとお水系と間違えられるわ」

 強烈なキャラクターに負けず劣らず、発言も過激だ。なにしろ、冒頭から「私、お坊さんって嫌いなのよね〜」とくる。いろいろな意味で型破りの“高僧”らしい…。

 「戒名とか葬式とか、これまで当たり前だった仏教のあり方が最近いろいろと批判されてるじゃない? 私は、どんどんバッシングされるべきだと思うの。衆生(世の人)がこれだけ悩み苦しんでいるのに宗教家は何も応えてあげられていない。それは私たちがちゃんと職務を全うできていないってことでしょう。批判されて当然です」

 オネエ言葉と歯にきぬ着せぬ物言いのギャップに一瞬ギョッとするものの、言っていることは正論だ。なんでも本音でぶつかるから、この人の言葉は心に響く。岩手県にある祥炎山不動院で住職をつとめるかたわら、老若男女問わず幅広い人たちから相談を受ける。いまは東京の別院を拠点に全国を飛び回る毎日だ。

 「恋愛に関するものから生き死にかかわる深刻な相談まで、なんでも。相談者のなかには大きな企業の経営者の方もいらっしゃいますよ。トップを極めた人でも多くの悩み、苦しみを抱えている。そうした苦しみを理解するには、寺の狭い世界に閉じこもっていてはダメなんです。清濁合わせ飲むじゃないけれど、同じ目線に立たないと」

 注目を浴びたきっかけは昨年12月、「笑っていいとも!」に「オネエすぎるお坊さん」として出演したこと。明快な語り口で、出演者からの相談に応じる姿が多くの人の心をとらえた。

 「あれはね。ハメられたのよ。あの日は知り合いのお坊さんに誘われて出かけたの。連れられていったのがスタジオアルタの中。控室に自分の名前が入っていてビックリしたわ」

 今月9日にはこれまでの経験をつづったエッセー「つらい時は『やってらんな〜い』て叫べばいいのよ」(宝島社)を出版した。「女性向け」というコンセプトで、「パワースポット頼みがつかむのは結局ダメ男」とか「アイドル好きよりマザコン男を選ぶべき」とか、現代女性が抱える悩みに独特の視線と平易な言葉で応えている。

 なかには、「カネがない男はダメ」と男が読んでも思わずドキリとする忠言も。「ワケのないおカネを使うな、ということよ。仏教の根本思想には慈愛という言葉があるんです。慈愛は慈しむ心。家族を慈しみ守ろうと思ったら働かないとダメでしょ? それをせずに自分の欲望をむさぼるだけの男はやっぱりダメよ」

 慈愛とともに、仏の教えにはもうひとつ大事な「愛」があるという。

 「慈愛と同じように大事なのが悲愛よ。悲愛とは厳しさ。時には人の厳しさに涙することもあるでしょう。仏様は厳しさを私たちに与えながら愛を悟らせてくれているの」

 たしかに、この人の一言一言には慈愛と悲愛があふれている。最後にどうしても聞きたかったのはセクシャリティーの話。内面は男? 女?

 「気づいたら、こうなっていた。これも縁よ。どっちが好き、とかはないの。私は男も女も同じように愛するの。だって、悩みを抱える衆生に男女の別はないでしょ」

 どこまでも仏の道に従順な人だった。(ペン・安里洋輔 カメラ・桐山弘太)

 ■水無昭善(みずなし・しょうぜん)生年月日非公表。岩手県久慈市出身。高野山真言宗阿闍梨、祥炎山不動院住職。幼少から寺に出入りし、15歳の時に仏門に入る。地元・岩手の祥炎山不動院で修行を重ね、真言宗の総本山・高野山で23歳にして密教の最高位・阿闍梨に。2007年からは同院の住職をつとめる。全国各地で加持・祈祷(きとう)を行う。軽妙な語り口で真理をつく説法が評判を呼び、全国から相談者が後を絶たない相談は同院ホームページで受け付けている。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!