ぴいぷる

【東野幸治】“最書”の一歩 1年のつぶやきが初エッセー本に!

2013.06.20


東野幸治【拡大】

 まじめなトーンで突き放す感じのツッコミが光る。バラエティー番組のひな壇トークで鍛えられ、「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)での司会は、安定感抜群。この世界に入った当初は「普通のことをしていてはダメだ」と勝手に考えていたという。

 ところが8年前、37歳の時にふと「普通のことをやろう」と思い立った。禁煙を実行したり、ジム通いを続けたり、トライアスロンにも挑戦したり。で、次に…と考えたのが、「ブログを始めよう」だった。

 「パソコンを使うのがうまくなりたい。文章を書くのを早くしたい、というところからでした」

 2011年12月から12年11月まで毎日更新した1年間のつぶやきが初エッセー『この間。』(ワニブックス)として1冊の本になった。

 「本になるとは全然思ってなかったんですけど、一緒に中国語を勉強しているお笑いトリオのBコース・ナベくんの解散が決まったりして、1年間の出来事が残ればいいと思って書籍化を考えました」

 本は初めてではない。5人家族のエピソードを7割のフィクションと3割のノンフィクションの構成でリアルに表現した小説『泥の家族』を13年前に執筆。文庫化されて話題になったものの、売り上げは30万部突破のベストセラーになった品川ヒロシの自伝的小説『ドロップ』に遠く及ばなかった。

 「映画監督にもなった文化人である後輩の品川さんから、本を出すときに(芸名であり本名の)品川祐じゃなくて『品川ヒロシ』にしたから売れたんですよと、アドバイスを受けました」

 それにならい、ペンネームは『東野コージ』に。ブログ内容は加筆修正し、「博多華丸らと勉強した中国人女子大生先生によるカオスな中国語教室」の様子や、「坂田利夫は歩くのが苦手で100メートルを移動するのもタクシーを使う」など芸人たちの知られざる“どうでもいい真実”、身の回りで起こった“オモロイ出来事”を独特の視点で切り取っている。

 アナログ人間からデジタル人間に変わった?

 「しゃべるのと書くのとは違いますね。プロのモノ書きではないので、しゃべる感覚で文章が出来上がりましたが…」と謙遜するが、ブログも後半に差し掛かると文章が作家顔負けに上達していくのがよくわかる。

 私生活も赤裸々に明かした。1通のファンレターが縁で24歳のときに結婚。無名時代の結婚生活。2人の娘に恵まれるも離婚。そして、再びの同居−エピソードや思い出が満載で、復縁するまでの道のりをコラム調に淡々と振り返ってもいる。

 そして、集大成は「大阪マラソン」の出場を決めてから実際に駆け抜けるまでのドキュメント。フルマラソンを走るのは3度目だが、ゴールを抜ける瞬間まで、まるでドラマのように展開していく。「本にしたかった出来事のひとつだったもので、このあたりはブログっぽくないでしょ」と照れ笑い。

 「いい思い出づくりをさせてもらいました。エッセイストなんて考えていませんが、文章を書くのは好きなので、プレッシャーがかからないのならまた何か書いてみたい」と意欲もチラリ。

 芸人仲間からは、「感情のない男」「冷徹モンスター」などと揶揄されているが、実際はどうなのか。

 「そんなことはないですよ。世の中にスゴく悪い人なんて、そういないように、ボクなんか、言ってみれば、ただのホンのちっぽけなイイ人というだけですよ」

 さて、次の「普通のことをやろう」は何なのか。「ヒップホップダンスです!」と宣言。ダンサー・東野は、ちょっと想像できないが、真剣で冷徹な表情だった。

(ペン・高山和久 カメラ・荻窪佳)

 ■ひがしの・こうじ お笑い芸人。1967年8月8日生まれ、45歳、兵庫県宝塚市出身。85年、高校在学中に吉本興業のオーディションに合格、お笑いタレントに。若手時代は大阪の心斎橋筋2丁目劇場を中心に活動し、吉本新喜劇では中心メンバーとして活躍。その後、東京に進出し「ダウンタウンのごっつええ感じ」(フジテレビ系)でレギュラー入り。

 バラエティー番組の司会を第一線でこなし、「行列のできる法律相談所」の企画で2009年と11年に合計3回、トライアスロン大会に出場した。現在、東京・新宿の「ルミネtheよしもと」では吉本新喜劇の座長を務めている。21日に2回公演、7月5日に1回公演、同19日は2回公演がある。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5000円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!