ぴいぷる

【モト冬樹】舞台「あるジーサンに線香を」主演! 若返る役「今までで一番疲れる」

2013.11.13


モト冬樹【拡大】

 芸能界に導いたのは中学3年のときに出合った1本のエレキギター。兄(エド山口)が持ってきたベンチャーズのレコードに衝撃を受け、同じ音を出したいと練習に明け暮れる毎日が続いた。

 大学受験に失敗したことを機に、兄のエドと、暁星学園で小学校からの同級生だったグッチ裕三とでバンドを組み、銀座や六本木界隈のクラブを中心に活動を始めるようになり、いつの間にか芸能界に。

 1990年代は「ものまね四天王」の一角として活躍し、数々のバラエティー番組に出演。「ものまねなんて全然やったことなかったんですよ」とは意外だが、「でも、バンドはコピーから始まるじゃないですか。本物のサイモン&ガーファンクルを見たことある人はそういるわけじゃないんだから英語でハモれば何とかなる、なんて感じでやってましたね」。

 「世間に認知された」と、ものまねブームに感謝しつつ、「営業では同じネタの繰り返し。このままではマズイ」と危機感を感じて、ビジーフォー・スペシャルを離れることに決めた。

 「バンドマンも役者の世界も同じなんですよね。お客さんにどう喜んでもらえるかの延長ですよ。みんなで一つのものを作り上げることが好きなんだな。充実感があるんですよね」

 俳優としてテレビドラマや映画の仕事が舞い込んでくるようになり、97年に「ミュージカル『青空』川畑文子物語」で初舞台。それ以降、多くの舞台に立っている。

 「ボクが好きなのはコメディー。あり得ないような設定を、あり得るように見せて笑いを起こす。シリアス以上にシリアスですね」

 2年前、人気作家・東野圭吾の短編ユーモア小説「あるジーサンに線香を」を原作にした舞台作品の主役に決まり、初演が迫っていたが、東日本大震災で中止に。改めて昨年4月に上演されて大好評。今月から再演が始まった。

 「ほとんど同じメンバーなので気心が通じていますし、プレッシャーはありますけれど、間違いなくテンポもよくなってパワーアップしてますよ」

 妻に先立たれた87歳のジーサン。入院中に医師の勧めで若返りの実験台に。60歳、40歳、20歳…みるみると若返り、若い女性と次々と恋に落ちていき青春を取り戻すも束の間、若返りが止まり、老化が始まっていくというコメディー仕立ての作品だ。

 「最初はボクの20代を見て笑う方がいるかもしれないですけど、いつの間にか引き込まれていけるようにしていますよ」

 芝居の中では幅広い年齢を一人で演じ分けるのも見どころのひとつ。

 「ボクがすべてを演じる方が観ている側も自然に感じて、重みが違いますよね。でも大変ですよ。20歳の青年を演じる時は声やテンションも高くしなきゃいけないし、動きも機敏にしなきゃいけないしね」と老体にムチを入れる。上演中は出番がない時でも舞台袖で衣装替えやメーク、カツラ交換と慌ただしく「やりがいはあるんですけれど、今までやったなかで一番疲れる芝居ですね」と語る。

 生とは、死とは、人生とは、幸せとは何かを問いかけるストーリー。「本当は超悲しい話。ゴーストとして現れる亡くなった妻を演じる山本陽子さんが救いになっています。ジーサンが死んでいく時に、イイ夫婦愛で締めくくることで、観ている方々にあったかい気持ちになってほしい」と力を込める。

 独身貴族とみられていたが、2010年に10歳年下の一般女性と結婚。「一緒に過ごしてまだ3年ですけれど、この年でボクは大人になったって感じますね」。私生活でも夫婦の絆を感じているようだ。

 舞台のように若返ったら「面倒くさいよ、もう一回やり直すのは。生まれ変わるんならいいけれどね」と苦笑い。

 「楽しいことを一生懸命やってきたし、納得してここまできたんだから。また苦労するのは嫌じゃん」

 ごもっともなお話。人生は一度きりなのだ。 (ペン・高山和久 カメラ・財満朝則)

 ■もと・ふゆき 俳優、タレント。1951年5月5日生まれ、62歳、東京都出身。GS系バンド「ローズマリー」のメンバーとしてプロデビュー。その後、「ジュティーム」をへて78年にコミックバンド「ビジー・フォー」を結成したが、83年に解散。のちに「ビジー・フォースペシャル」を結成、ギター兼ボーカルを担当。「ものまね王座決定戦」(フジテレビ系)の出演をきっかけに「ものまね四天王」ブームを巻き起こし人気者に。個性的なキャラクターを生かしてCM、テレビドラマ、映画に多数出演。舞台俳優としても活躍中。

 主演舞台「あるジーサンに線香を〜若返ったら、あなたはもう一度恋をしてみますか〜」は17日に京都芸術劇場・春秋座、19日に石川・金沢の北國新聞赤羽ホールで公演、29日から12月8日まで東京・銀座の博品館劇場で上演される。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!