ぴいぷる

【北村まりこ 北村晴男】父娘そろって頑固一徹 「行列」で共演 一度も怒ったことがない (1/2ページ)

2013.12.11


北村晴男(左)と北村まりこ(撮影・永瀬白虎)【拡大】

 バラエティー番組で新人タレントが結果を出すことを「爪痕を残す」などと言う。

 最近、あちこちの番組で物怖じしない態度と言動で爪痕を残しまくっている女性タレントがいる。

 人気バラエティー番組「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)でお馴染みの北村晴男弁護士(57)の次女、北村まりこ(21)だ。

 「親の七光とは言われたくなかったんです。父の名前は一切出さないで、プロダクションのオーディションを受けていました」(娘)

 子供のころからミュージカル教室に通って舞台を経験しており、いまは洗足学園音楽大学の声楽科に在学中。歌と踊りの基礎はできている。目指すは芸能界。ところが、なかなか合格には結びつかない。そこで娘はついに…。

 「まあ、本人的に厳しい状況だったんでしょうね。『お父さんの知り合いの人に頼んでみて』と」(父)

 その結果、神田うの、黒谷友香、栗山千明らが所属する大手芸能事務所「スペースクラフト・エンタテインメント」に所属が決定。タレント活動をスタートさせた。しかし、オーディションでは一次の書類審査は必ず合格なのだが、その後がなかなか続かない。

 「どうやら、宣材写真と実物のイメージが違うらしくて…」(娘)

 それをネタにバラエティー番組「有吉反省会」(日本テレビ系)に出演。番組のルールで、みそぎとして所属事務所のホームページ画像には「実物とやや違います」と脚注が。再び大きな“爪痕”を残した。

 「小さいころからミュージカルや舞台に興味があるのは知っていました。何しろ親に無断でモーニング娘。のオーディションを受けて落ちて泣いているの見て『お前、数千人規模の審査に本気で受かる気だったのか!』って」(父)

 「う、うかるとは思ってないけど、悔しいでしょ。負けず嫌いなんですよ、うちの家系は」(娘)

 「上のふたり(姉、兄)はそれなりに勉強もできたんだけど、このコだけは全く勉強もしないんですよ」(父)

 「弁護士の娘なのに、なんで勉強ができないんだ、ってよく言われましたね。でも、勉強する必要性がよくわからなくて」(娘)

 「これが頑固なんですよ。必要ない、と思ったら徹底してやらない。まったく一体、誰に似たんだか」(父)

 目前で夫婦ならぬテンポのいい父娘漫才が展開していく。

 常に笑顔の父。「行列」で見せる、眉間にしわを寄せて気むずかしそうなイメージと違う。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!